2017年02月11日

324.MAYUGEな話

寒くなってきましたね、建国記念日に。
まぁ関係なくお仕事中な私ですが、今朝やった試みに少々ドキドキした事をお話します。
いつもよりさらに噛みまくってスンマセン。(汗

posted by 落描きのクロ at 13:04| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

323.真っ黒な未来予想図に光を

未来って、分からないからこそ、つい不安になってしまうもんだよね。
かつてバブル時代に描いてたドリカムの未来予想図的な話を聞かなくなって随分経ちましたが・・・
皆さんはどうですか?我が家は何となくこんな感じです。
posted by 落描きのクロ at 00:00| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

322.

インフルエンザ流行ってる件につき。
ムスメの学級閉鎖やらを徒然なるままに。
posted by 落描きのクロ at 17:02| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

321.雪国じゃないので

やっぱり慣れてないと、雪に躍らされてばかりになっちゃうんだよね…という話。

posted by 落描きのクロ at 22:44| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

320.玉肌のようなゆで卵を

酉年ということで、ゆで卵の作り方にからむ彼是を。
posted by 落描きのクロ at 16:46| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

319.年の暮れと火の用心

年末夜警と仕事と風邪でフラフラの大晦日に収録。
淡々とぼやきながらのポッドキャスト納めであります。

【参照】
285.火消と酒はもう勘弁
こちらでも落語『二番煎じ』について語ってましたね・・・(汗

posted by 落描きのクロ at 18:31| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

318.年賀状に想ふ2016年

今年の年賀状書きは、何かしんみり感じることがありまして…
家族に対する想いというか、とりとめのない事をマイクにつぶやいてみました。
【参照】
LAMY Joy 公式HP

posted by 落描きのクロ at 14:07| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

316.口にくわえる彼是を

口寂しく、つい語る。
師走の中で・・・(汗
【参照】

映画『コンテイジョン』予告編
===
岩鬼正美(ニコニコ百科)
===

懐かしいCM タバコ 「マールボロ」 Marlboro
===

posted by 落描きのクロ at 09:16| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

315.犬のおまわりさんも駆け回る12月

街中でいう師走の師とは、警察官の方々じゃないかな…?と思わさせられる事件(?)。
2件も立て続けに昨日起きまして、振り回される所轄のお巡りさんに、お疲れ様と…
年の暮れならではの(?)ドタバタ劇を語ってみた。

posted by 落描きのクロ at 11:27| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

314.イクメンの育て方?

困った旦那を良いパパに育てる方法』という記事を拝読し、私が今まで勘違いしてた事…自らの意志でやってたと思ってたら、実は長年かけてそうなるよう教育させられていたのだ…?という事に気づき、少々ショックを受けている…というお話。
あと、ムスメからの思わぬタレこみにもショックと怒りを感じつつも…というお話も。

【参照ブログ】
絵日記『毒親そだちですが楽しく子育て中!』by ぐらたんママ

images_albums_Blue_Dot_Sessions_-_Aeronaut_-_20151028162256540_w_290_h_290_m_crop_a_center_v_top.jpg
Aeronaut by Blue Dot Sessions
from Free Music Archive


posted by 落描きのクロ at 20:27| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

313.USJで飛べ!

USJに行ってきた話。
フライング・ダイナソーと息子の成長。
様々な工夫とサービス精神に感心。
年取るほどにキツくなるアトラクション。
images_albums_Weinland_-_Breaks_In_The_Sun_Instrumentals_-_20150528143914943_w_290_h_290_m_crop_a_center_v_top.jpg
Weinland:Breaks In The Sun Instrumentals
from Free Music Archive


posted by 落描きのクロ at 09:05| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

311.手作りの手詰まり感

食事の手作りが当たり前だった時代から、こんな風に変わってきてしまったんだなぁ…というお話。

images_albums_Blue_Dot_Sessions_-_Migration_-_20161013220728362_w_290_h_290_m_crop_a_center_v_top.jpg
Migration by Blue Dot Sessions - Free Music Archive


posted by 落描きのクロ at 08:33| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

310.消防と家庭の二律背反

【二律背反】
(にりつはいはん)
「ある命題とその否定命題とが共に、正しい論理的推論で得られる場合の、両者の関係。例、命題「私は常にうそを言う」が本当なら、その発言内容からして、うそをついていることになる。そこで原命題がうそだとすれば、「うそを言う」のがうそだから、本当のこととなる。」
こんな感覚に一晩で2回も経験した…という話。


posted by 落描きのクロ at 08:38| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

309.鼻の存在(絵描きあるある)

イラストで人の顔を描く時のあるある的な話を少々。
鼻の扱いがアレなことについて・・・

posted by 落描きのクロ at 12:07| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

308.ポッドキャストの日らしいので

私がどんな風にポッドキャスト配信してるのかを、改めて喋ってみました。
こんな簡単に(いいかげんに)作ってるのか!?という。w

ちなみに、ここで紹介したアプリは『Opinion』。
iPhone用しかなさそうです…が、探せばもっと良い録音編集アプリがきっと見つかるはずです。

posted by 落描きのクロ at 08:55| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

307.休み明けココロ嵐

夏休み明けのテストで、ムスメは大きくつまずきました。
その時、父親の私は…

【参照】
大竹まことゴールデンラジオ

images_albums_gillicuddy_-_Plays_Guitar_-_20120604131438709_w_290_h_290_m_crop_a_center_v_top.jpg
...Plays Guitar by Gillicuddy
from Free Music Archive

posted by 落描きのクロ at 19:57| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

306.スマートな車両荒らしにご用心

先ほど、取引先の営業マンの方から奇妙な話を聞きまして。
皆様もお気をつけ下さい。

images_albums_Gillicuddy_-_Plays_Guitar_Again_-_20131207120006519_w_290_h_290_m_crop_a_center_v_top.jpg
...Plays Guitar Again by Gillicuddy
from Free Music Archive


posted by 落描きのクロ at 14:08| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

305.知りもせず熱狂…の恥ずかしさ

オリンピック選手も人間…それぞれの個人的な想いを抱いて大会に臨んでいた。だけど、私たち視聴者の中でも、そこまで分かって応援できた人ははたしてどれだけいただろうか?

メディアが切り取って出すシーンだけを見て分かったようなフリして熱狂。
それがいかに恥ずかしいことなのか…

今回は、そんな体験をしたお話。

【参照】
羽根田卓也 オフィシャルHP
『親友の首に誓いのメダル カヌー「銅」羽根田選手が帰国』from 中日新聞web

images_albums_Laszlo_Harsanyi_-_Havana_Heat_-_2016073133448016_w_290_h_290_m_crop_a_center_v_top.jpg
Havana Heat by Laszlo Harsanyi from Free Music Archive


posted by 落描きのクロ at 06:42| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

304.オリンピック選手の本音妄想

本当はお国のため!とか考えてないと思うんですよ、彼らは。
もっと自分らの生活のためというか…
そんな妄想話です。

images_albums_Tate_Peterson_-_Blues_Guitar_Instrumentals_-_20150616204657386_w_290_h_290_m_crop_a_center_v_top.jpg
Blues Guitar Instrumentals by Tate Peterson

タグ:リオ五輪
posted by 落描きのクロ at 22:23| Comment(0) | 日常orボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする